熟女


病床の夫と育ち盛りの息子を持つ人妻、優香。夫婦の夜の営みは無く、優香は欲求不満な日々を過ごしていた。そんなある日、転機が訪れる。息子が恋人とうまくSEX出来ず別れる事になったと言うのだ。優香は息子の為にと、自らの体

熟女


部屋の中でしっぽりとハマり合うのもいいですが、たまには自然溢るる開放感の中で交わるのも乙なもの。ヘンリー塚本が送る青姦オムニバスの新作が登場!夕暮れの桟橋、廃屋、公園、便所、カーSEX、テントなど、アウトドアなエロ

熟女


◆幼なじみの波江ちゃん(40)は俺の初恋の娘でもある。20年ぶりの再会で四十路のイイ熟女になっていた。昔話で盛り上がり酒も進み夜も更けてきたので泊まることになった!◆部屋に2人っきりになると、昔よく遊んでしたお医者

熟女


名門学校への受験でストレスの溜まっている息子のために、肉体関係を結んでしまった恵理子。夫とは違う硬い男根に身体は満たされていたが、同時に罪悪感も抱いていた。そんな折に、息子が通う学校にこの背徳関係が噂でまことしやか

熟女


息子の友達の優平を家に泊めることになったひかり。だがひかりの大人の体は、優平に淫らな感情を湧き起こさせていた!お風呂で巨乳を揉みまくり、夜には添い寝してひかりの体をいじりまくる優平!そんなシ○タ愛撫に感じてしまった

熟女


「今度、家にカレシ連れてきてもいいかな?」一人娘・志保にカレシが出来た事を告白され、裕子は様々な思いを抱いていた。そして迎えた当日、一回りも年の離れた志保のカレシ・俊平の誠実そうな第一印象に裕子は胸をなでおろすのだ

熟女


あんなに人が良かったはずの義父が昼間から酒を飲み、必要以上にななに絡むようになってしまったのは、義母の突然の死と生きがいだった仕事を定年退職したからなのだろう。しかし、やりたい放題の義父と二人きりで日中を過ごすのは

熟女


藤森綾子45歳、専業主婦。夫は出張へ。一人息子のヒデアキと家を守らなければならないと矢先のこと。綾子が買い物から戻るとヒデアキがエロ本を読んでいた。それも昼間に堂々と…。注意する綾子だったが、ヒデアキは悪びれた様子

熟女


5年前まで近所に住んでいた樋口智子と久しぶりに街で再会した祐樹。智子の息子、和也とは幼馴染で小さい頃からお互いの家に出入りしていた。祐樹はその時、憧れていた智子の下着を盗んでしまった。それからの再会…。躊躇う祐樹を

熟女


SEXが成功したことがないというトラウマを抱えた三十路熟女・つゆみ。真剣に悩んだ末に「プロに身を委ねてみたくて…」とAVで処女喪失を決意!これまで痛くてできなかった本番をプロ男優の愛撫で初挿入&初SEXに成功!心も